TOKIO長瀬智也、天然ボケ伝説・松本潤(嵐)に関するニュースを取り上げてます(主に)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKIO長瀬智也、天然ボケ伝説


連日のように日本中を熱狂させた世界フィギュアも終了したが、選手以外に番組中で存在感を出していたのが、人気アイドルグループTOKIOのボーカル長瀬智也さん(28)。長身と整った顔立ちで歌だけでなく、俳優としても脚光を浴びており、自身が主役を務めた『マイ★ボスマイ★ヒーロー』(日本テレビ)では歴代の「ドラマ高世帯視聴率番組」コメディ部門で第15位にランクインされるほど。そんな彼の知られざる魅力は、卓越した天然ボケ。天然ボケ発言といえば、「ガッツ伝説」で名高いガッツ石松さんだが、長瀬さんも若手の期待株として秘かに注目されている。

その一例は以下から( ´,_ゝ`)プッ
 「いい間違い編」
 ■牛は英語で「ビーフ」
 ■鶏肉は英語で「バード」
 ■フジテレビの短時間ニュース番組「レインボー発(れいんぼーはつ)」を「レインボ一発(れいんぼいっぱつ)」
 ■ライカのカメラを「カイヤ」
 ■シベリアンハスキーを「シルベスタ・スタローン」
 ■「あ~、おなかいっぱい」って言おうとして 「あ~、おっぱい」

 「勘違い編」
 ■緑の窓口はグリーン車専用。
 ■「太陽は西から昇る。えっ!? バカボンは嘘なの!?」
 ■十字道路の看板〈+〉を「プラス」
 ■1mは60cm。
 ■1世紀は9年。

 「名言編」
 ■「パンプキンスープはどう?」「丸いね」
 ■松岡「ギターはいいね」長瀬「持ち運べるからね!」
 ■東京都知事は? の質問に「地主ですか?」
 ■「俺は練乳に関しては誰にも負けたくない」(練乳をチューブで吸うほど好きなため)

 「伝説編」
 ■V6の「MUSIC FOR THE PEOPLE」を「みゅーじっく・ふぉー・ざ・『ぴーぽー』=サイレンさえも音楽に聞こえるぜ!」という歌だと思ってた。
 ■体を洗う時、体を泡まみれにしたい長瀬。右腕を洗ってから左腕を洗うと右腕の泡が消えてしまうので風呂が長い。
 ■リンスは泡がたたないのでどこまで流せばいいのかわからない。
 ■エアロスミスは英語が多いからカラオケで歌うと難しい。

・・・狙っては言えない発言ばかりw
一見、おばか?と思う言動は彼特有の世界観から来てるのだろうけど、私的にはイケメンでおもしろいなら最高じゃん♪と、いったところw
今後の言動を見守りたいです

(引用:AmebaNEWS
スポンサーサイト
Copyright © 松本潤ニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。