えなりかずき恋愛解禁!?・松本潤(嵐)に関するニュースを取り上げてます(主に)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えなりかずき恋愛解禁!?


 天才子役出身のえなりかずき(22)も、大学4年生。新情報番組「うふふのぷ」(フジ・関西テレビ系土曜午前8時半)では司会を務めるなど、オトナの仕切りもできるようになってきた。これまで、家族ぐるみで好青年イメージを守ってきた所属事務所も演技のハバを広げるため、恋愛も解禁間近だという。
 「女子学生が多い成城大学に入ってからも恋愛についての話題は、とんと聞かなかった。『新堂本兄弟』の打ち上げでは、共演していた木村カエラを相手に、酔っぱらって織田信長について延々と語るほどでしたからね」(若手放送作家)というマジメっぷり。
そして先日、初ロマンスが発覚した。お相手は番組共演がきっかけで知り合った美人フルート奏者のyumi(23)。5日発売の女性セブンが、2人のコンサートデートを伝えている。
 TBS系ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」などでの子役として知られるえなりは現在、芸能活動のかたわら、成城大学文芸学部の4年生。これまで浮いたうわさはなかったが、人生初めての春を迎えたようだ。

確かに、色恋の噂をまったく聞いた事がなかった、えなり君。
服装や髪型、話し方にいたるまでオヤジキャラが逆にチェリーぶりをかもし出していました。
小さい頃からテレビで見ていた人は、彼女ができた息子を持つ母親の心境で見守っているのでしょうか?
なんだか、ほほえましいですよね~

詳細は以下から
 同誌によると、えなりは今年2月、静岡市で行われたyumiのコンサートをうっとりと鑑賞。終演後は楽屋を訪れたという。
 えなりが司会を務めたNHK「クイズ日本の顔」(昨年4月11日~今年3月13日放送)には、yumiがレギュラー出演していた。キーボードが得意なえなりは、音楽談義を通じて関係を深めていったようだ。
 東京芸大卒のyumiは昨年1月に「メルヘンな風」でCDデビューを果たした売り出し中の演奏家。“フルートの妖精”とも呼ばれるキュートなルックスが評判となり、写真集も発売されている。

 えなりの所属事務所はサンケイスポーツの取材に「ジョイントコンサートをしようという企画もあるので、休みを利用してコンサートを見にいったりしています。音楽を介して親しくさせていただいている、という状況です」と交際を認めたが「結婚とか、そういう段階との報告は受けていません」と説明した。

大学卒業も近いえなり君ですが、社会人になってどんな役者になっていくのか楽しみです。
私は見たことがないのでよく知りませんが、「渡る世間は~」は、ずっと続いていくのでしょうか?(ってか、今もやってるの?w)
私はバラエティでみる弄られキャラなえなり君のわりとサムいところが好きです。

(引用元:イザ!ニュース12
スポンサーサイト
Copyright © 松本潤ニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。