南海キャンディーズ解散の危機・松本潤(嵐)に関するニュースを取り上げてます(主に)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南海キャンディーズ解散の危機


 身長182センチのしずちゃんの“売り”はヌボーッとした巨体キャラ。これまで、柴咲コウと交際中の妻夫木聡(26)やオダギリジョー(31)などのイケメンが好みのタイプとテレビなどで公言してきたが、本人の意思に反して(?)“ネタ”としてしか扱われてこなかった。そんな彼女の熱愛話が週刊誌の大きな見出しになった!!
 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の“しずちゃん”こと山崎静代(28)に降ってわいた初ロマンス。発売中の「週刊現代」によると、しずちゃんは所属事務所の吉本興業の新人マネジャーと交際中だというのだ。
ずいぶん“BIG”になったんだなぁ。

 最初に南海キャンディーズを見たのは「エンタの神様」だったと思うんだけど、なんだかキモいという感じだったし、男か女かわからないふたりでネタもあまりよくわからなかったw
 今でもそのネタがおもしろいと思うわけじゃないけど、しずちゃんの毒舌チックな発言と、意外にも女の子らしくてかわいいところが私は好きです。
私的に見ても、時期が来たら解散してもよろしいのではないかと・・・
詳細は以下から
「しずちゃんはコンビで『笑っていいとも!』などレギュラー6本、CM3本に出演中です。でも、最近、しずちゃんは昨年公開の映画『フラガール』で日本アカデミー賞新人俳優賞を獲得したり、今クールの人気ドラマ『夫婦道』で、嫁に行き遅れた娘役を好演している。今やお笑い芸人というより、個性派の役者として人気になっている。いずれ“南キャン”から一本立ちする日が訪れそうです」(芸能ライター)

 そうなると、困るのは相方の“山ちゃん”こと山里亮太(30)か。しずちゃんに捨てられる場面になって「もぅー!」とキレても遅い。頑張ってすがりつくしかないか。

以前、南海キャンディーズを解散させたい、というドッキリを仕掛けて山ちゃんをハメた番組があったけど、かなり動揺していた山ちゃん。
その時はきっとリアリティがありすぎて簡単に信じちゃったのかも!?

どうでもいい話ですが、しずちゃんも”山ちゃん”だったのね(^^ゞ

(引用元:ライブドアニュース
スポンサーサイト
Copyright © 松本潤ニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。