戸田恵梨香、FUNKY MONKEY BABYSのジャケットとPV出演・松本潤(嵐)に関するニュースを取り上げてます(主に)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸田恵梨香、FUNKY MONKEY BABYSのジャケットとPV出演


FUNKY MONKEY BABYSといえば、シングルのジャケットでしょう。
ちなみに最初は、あの、宮崎県知事そのまんま東w
次は山田の花子ちゃんに続いてワッキー、北の国からwの中嶋朋子、「IWGP」とか「ごくせん」に出てたデブタレの脇知弘、そして戸田恵梨香・・・と続くわけです。

今年1月に発表したシングル「Lovin' Life」が着うた(R)ダウンロード200万件を突破し、レコード会社直営♪による上半期ランキングで着うたフル(R)3位・着うた(R)4位を記録した、FUNKY MONKEY BABYS。デビューシングルのそのまんま東(現宮崎県知事・東国原英夫氏)以後、毎回ジャケットとプロモーションビデオに意外な人物を起用してきた彼らのニューシングルが、今月31日に発売となる。

詳細は以下から
 FUNKY MONKEY BABYS、6作目のシングル「もう君がいない」のジャケットに起用されたのは、「デスノート the Last name」や「ギャルサー」「LIAR GAME」など映画やドラマで活躍する人気若手女優、戸田恵梨香(19)。「もう君がいない」は大切な人との別れ、失恋をテーマにしたウィンター・バラードとなり、ジャケットでは“別れの瞬間”をイメージした戸田の表情を見ることができる。

 撮影を終え、リーダーのファンキー加藤は「『もう君がいない』は初めて「別れ」をテーマにしたバラードソングです。今までの、FUNKY MONKEY BABYSの楽曲たちは前向きな内容の詞が多かったんですが、この新曲はどんな人でも心の奥底に抱えているだろう弱さや女々しさを、隠す事なく曝け出しています。あまりにもリアルな歌詞だけに、歌ってるといつも泣きそうになります。ジャケット写真やPVには女優の戸田恵梨香さんに出演して頂きました。若いのに演技は巧いし、何より可愛いし…天は彼女に何物の才能を与えたんでしょうか(笑)。」と戸田を絶賛。

 対する戸田は「FUNKY MONKEY BABYSさんの曲は聴いて元気になるイメージが強かったので、歌詞の凄く切ない印象が新鮮でした。ロケをした駅のレトロな雰囲気が曲にマッチしていて、歌詞の世界に入り込んじゃいました。」と感想を述べている。戸田が出演したプロモーションビデオは、CD-EXTRAとして収録。カップリングには、クリスマスソング「ぼくはサンタクロース」がシングル限定で収録される。

確かに彼女はかわいいです><
わりと昔から彼女のことは知っていて、「デスノート the Last name」や「ギャルサー」「LIAR GAME」の他にも「花より男子2」にもキムタク主演の「エンジン」出ていました!!
FUNKY MONKEY BABYSの次回作のジャケットも気になりますね。
って、気が早すぎるか・・・?

(引用元:ライブドアニュース
スポンサーサイト
Copyright © 松本潤ニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。